7月1日から「遠隔地出身者等賃貸借住宅手当」の制度がスタートします。ご応募お待ちしております。

2021.06.18

遠隔地(市外、県外で勤務地から一定距離以上)にお住まいの方が横手市内にアパート等を借りる場合、家賃+駐車料金の2分の1、上限2万5千円とする住宅手当の制度を開始します。対象年齢は30歳以下で、支給年数は5年、それ以降は毎年更新で最長30歳の誕生日までが支給対象となります。秋田で働いてみようとお考えの方、横手に住んでみたいとお考えの方、Aターン、Iターン、Uターンの方大歓迎です。県内建設業、製材業では初の9時16時出勤選択制を導入し、秋田県認定健康優良企業として、働きやすい環境をより早く実施しております。